腕立て伏せ100回を目指して

運動はあまり好きではありません。だけど、筋肉に覆われた身体には興味がありました。ジムに行くには勇気がいるし、継続的に通うには、近くにもないし、何かできないかと思いながら過ごしていました。ネットで検索したら、腕立て伏せ100回を目指す記事がありました。「腕立て伏せ100回できるってなんか格好良い」と思い挑戦してみました。

鍛神は効果なし?話題のHMBサプリを購入して飲んだ私の口コミ評価!

プログラムに乗ってやっていくのですが、なかなか大変でした。大変な理由は、一人で継続することです。時間と場所を決め、大きなカレンダーに書き込みながら行いました。習慣化されるまでは大変です。しかも、1日置きに行うので忘れてしまいました。

腕立て伏せと腹筋を交互に行うようにしました。なんとか習慣化できましたが、次なる問題がありました。ネットにあるプログラム通り進まないのです。筋肉の付き方の問題なのか、正しいやり方でないのかわかりません。正しいポーズがあることも知りました。イメージの腕立て伏せよりもちょっとハード差を感じました。

正しくやるときつさも増してきます。ただ、プログラムの途中まではできても、そこからはなかなか進みません。ある段階ができなければ、次に行かずにその段階を継続します。その継続がしばらく続きました。半年もすると、腕立て伏せの回数は伸びなくても、見た目の筋肉はついてきました。やっぱり鍛えると違うと感じましたが、目標の100回はまだ遠いです。

コメントは受け付けていません。