私の口臭無敵歯磨きルーティーン

元々歯を綺麗に保つのが好きで、他人の歯についても細かく見てしまうことが多々あります。

ブレスマイルクリアの販売店

私自身営業をしているため、身嗜みには日々気を使って過ごしております。

街中のお店で接客をしてくださる可愛らしい店員さんでも口臭が気になる方がいらっしゃると残念に思うことが多々あります。

口臭予防にはかなり自信があるため、私の歯磨きのルーティーンをお伝えできればと思います。

私は口臭予防と歯の色にこだわりをもって歯磨きをしております。

1:歯磨き前のマウスウォッシュ

 使用中マウスウォッシュ:リステリン ホワイトニング

 歯磨きをする前にマウスウォッシュをすることで歯の黄ばみを 落としやすくします。

2:歯磨き

 海外の歯ブラシだとブラシ部分が大きいものが多いですが、

 日本人は比較的口が小さく歯も小さいため、出来る限りブラシ

 部分は小さめのものを選ばれるのがいいと思います。

 力を入れずに汚れをかき出すように磨くのがポイントです。

 電動歯ブラシを使っている方は、磨くというよりは歯と歯茎の 間や歯間を当てるだけで良いそうです。

 磨き終わったら、タクトブラシでさらに歯間と歯と歯茎の間を

 磨くことが大事だと思います。

3.フロス

 糸ようじで歯茎と歯の間の汚れを取ります。

 歯磨きでしっかり磨いてもまだまだ汚れは取れてないことが

 分かると思います。

4.マウスウォッシュ

 NONIOがとてもおすすめです。

 磨き終わったらしっかりフッ素にて歯をコートしてもらいます。

以上が私の歯磨きルーティーンになりますが、これを朝昼晩必ずやっているわけではありません。夜は必ずしますが、お昼は営業先で歯磨きができない日もあります。

ただ毎日の汚れをしっかりと夜に落とすことによって、口臭がしずらい校内環境になります。

私は口臭予防には歯茎の健康さを保つことが一番だと思っております。今まで歯磨きだけで終わっていた方には、タクトブラシとフロスをお勧めしたいと思います。

私自身小学生の頃は歯磨きが嫌いで、夜は磨かない日もありました。親の教育のおかげで、歯医者には定期検診を行っており、小学生で軽い歯肉炎になってしまった時もありました。親には寝起きは口が臭いとまで言われた過去も…。

今では朝友達との宿泊でも口臭には一切不安なく過ごせております。

しかし、日々の積み重ねで改善できるので

毎日夜だけでもしっかりと歯を磨くことをお勧めします。

 

コメントは受け付けていません。