乾燥肌のトラブル解消

子どものころから秋~冬になると乾燥肌で悩んでいました。最初のきっかけは、幼稚園の頃です。当時の保母さんから「いつも手が汚い」と言われ洗面所に連れていかれ手の甲から指にかけてたわしでゴシゴシ洗われました。保母さんにどこが汚いのかを聞いたら当時は理解できませんでしたが今思えば、角質が乾燥してひび割れたことかと思います。
プルエスト

それからは無理に角質を落とすようなことをしたのでかえって汚い感じになってしまい、時には赤くなったりしました。その後、中高生になってからもそれがトラウマになったようで無意識のうちにナイロンタオルなどできつく体を洗う癖がついてしまいました。この癖は最近まで続いていて、特に秋から冬にかけては風呂上がりに全身に軟膏を塗らないと全身がかゆくて眠れないくらいでした。

最近はきつく体を洗うのは良くないと言われるようになって、「摩擦レス」を謳ったボディーソープも発売されるようになりました。さっそくそのCM見てから買って試してみました。これまでの習慣があるので洗った気がしなくて体臭がするんじゃないかと心配でしたが、家族からは問題無いと言われました。乾燥肌も少しずつ改善されたような気がします。これからも摩擦レスで行きたいと思います。それにしても子どものころのトラウマを無意識に引きずっていたことを改めて認識しました。

コメントは受け付けていません。